ミニカー/トミカ/トミカリミテッドヴィンテージ ネオ情報!
ログイン ヘルプ サイトマップ
E-Mail: お問合せメール
ビッグサンダー(トップページへ)
TOPへ 国産メーカーTOY(トイ) 海外メーカーTOY(トイ) ミニカー プラモデル 書籍(カタログ等) 工具素材

Site Retrieval
 
 
Product2
トミカリミテッドヴィンテージ
トミカリミテッドヴィンテージ ネオ
トミカリミテッドヴィンテージ その他(西部警察、トミカラマ、スネークモータース等)
チョロQゼロ
プレミアムトミカ その他
 
 
Product
F1
1/12スケール/その他ビッグスケール
1/18スケール
1/43スケール
1/64スケール
トミカ
その他のスケール
 
 
Product Info
特価セール
おすすめ商品
新着商品情報
カートの中身を見る
 
 
Shopping Guide
掲載商品について
梱包・包装について
ご購入方法
お支払方法
会員規約・会員登録
 
 
Company Info
会社概要
通販法の表記
プライバシーポリシー
お問合せフォーム
相互リンク集
メールマガジン一覧
 
 
■個人情報保護について 
当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、日本ジオトラストのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信(128bit)にてご入力頂くフォームの内容を保護しています。

 
 
Japan Net Bank|ジャパンネット銀行
 
 

 279件の登録があります。
 
 
LV-N119d レパード3.0アルティマターボ (銀/グレー) お申込NO:LVN119d

LV-N119d レパード3.0アルティマターボ (銀/グレー)
LV-N119d レパード3.0アルティマターボ (銀/グレー):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
劇場版『さらばあぶない刑事』公開直前! あぶデカに登場したレパード(F31型)も、 話題が広がっています。 今回は、最上級グレードの「3.0アルティマターボ」から 黒/銀、銀/グレーという2種類の落ち着いた2トーン 色を再現します。前後にスポイラーを装着しています。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N170a スカイライン 25GT-V(青)  お申込NO:LVN170a

LV-N170a スカイライン 25GT-V(青)
LV-N170a スカイライン 25GT-V(青) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
直列6気筒エンジンを搭載した最後のスカイライン、R34型。モデルライフ途中で旧プリンス村山工場での生産が終了するなど、日産車として様々な歴史の転換点に立っていたクルマでした。 1998年の登場後、翌年追加されたGT-Rを除く基準モデルは2001年までのわずか3年間しか生産されませんでしたが、現在では歴史に名を残す車種として、既にネオクラシックカーの貫禄を放っています。 TLV-NEOでは映画『さらば あぶない刑事』の劇中車として後期型を製品化、以来人気車種として数種類展開しております。 R34型の発売からちょうど20年となる5月、しばらくぶりに新バリエーションを追加します。 今回はNAエンジンで後期型から通常設定された25GT-Vを再現。R34型の代名詞ともいえる人気色ベイサイドブルーに加え、一般的な黒の2色が登場。 現役の実車オーナーの方、以前乗っていた方、永年のスカGファンの方、そしてTLVファンの皆様も是非、コレクションに加えてください。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N167a 日野HE366 ウィングルーフトレーラ  お申込NO:LVN167a
LV-N167a 日野HE366 ウィングルーフトレーラ
LV-N167a 日野HE366 ウィングルーフトレーラ :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \16,000 (税抜)
販売価格     \14,400 (税抜)+消費税
TLV-NEOのトラック最新作は、70年代の代表格、日野HEトラクタと日本フルハーフのウィングルーフトレーラのセットです。 トレーラ部分は日本フルハーフ社の協力により開発。 左右ウイング部のほか下部アオリもそれぞれ独立して開閉。 全開時の迫力は圧巻です。 全長約237mmの大型モデル。 ヘッドのカラーリングはカタログカラーをベースにした白/青ラインです。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N170b スカイライン 25GT-V(黒) お申込NO:LVN170b
LV-N170b スカイライン 25GT-V(黒)
LV-N170b スカイライン 25GT-V(黒):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
直列6気筒エンジンを搭載した最後のスカイライン、R34型。モデルライフ途中で旧プリンス村山工場での生産が終了するなど、日産車として様々な歴史の転換点に立っていたクルマでした。 1998年の登場後、翌年追加されたGT-Rを除く基準モデルは2001年までのわずか3年間しか生産されませんでしたが、現在では歴史に名を残す車種として、既にネオクラシックカーの貫禄を放っています。 TLV-NEOでは映画『さらば あぶない刑事』の劇中車として後期型を製品化、以来人気車種として数種類展開しております。 R34型の発売からちょうど20年となる5月、しばらくぶりに新バリエーションを追加します。 今回はNAエンジンで後期型から通常設定された25GT-Vを再現。R34型の代名詞ともいえる人気色ベイサイドブルーに加え、一般的な黒の2色が登場。 現役の実車オーナーの方、以前乗っていた方、永年のスカGファンの方、そしてTLVファンの皆様も是非、コレクションに加えてください。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N174b アンフィニRX-7 タイプR(黄)  お申込NO:LVN174b
LV-N174b アンフィニRX-7 タイプR(黄)
LV-N174b アンフィニRX-7 タイプR(黄) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
予約価格 \2,070 (税抜)+消費税
1967年のコスモスポーツ発売から50年ということで、TLVでは昨年来ロータリーエンジン車を展開してきました。 そして今年はRX-7の誕生40周年。近年のロータリー車の代表格として、満を持してモデル化するのが3代目RX-7、FD3S型です。 1991年秋に誕生したFD3S型は、先代の『サバンナRX-7』から『アンフィニRX-7』に改名。新しい販売チャンネル『アンフィニ』のフラッグシップの座に納まりました。 1991年から2002年までと長期間生産されたFD3S型ですが、TLVでは通称IV型までが製品化可能な設計としました。 今回は最初期型のI型を再現。薄い黄色も実車ではI型にのみ採用されたカラーです。 『ときめきのデザイン』と呼ばれ世界中から注目を集めた当時のマツダデザインの集大成でもあるスタイルの再現にも注力。 スケールの枠を越えた決定版を目指しています。 ※サイドミラーはユーザー取付パーツです。#LV0509
2018年9月以降発売
予定を予約する

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N174a アンフィニRX-7 タイプR(銀)  お申込NO:LVN174a
LV-N174a アンフィニRX-7 タイプR(銀)
LV-N174a アンフィニRX-7 タイプR(銀) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
予約価格 \2,070 (税抜)+消費税
1967年のコスモスポーツ発売から50年ということで、TLVでは昨年来ロータリーエンジン車を展開してきました。 そして今年はRX-7の誕生40周年。近年のロータリー車の代表格として、満を持してモデル化するのが3代目RX-7、FD3S型です。 1991年秋に誕生したFD3S型は、先代の『サバンナRX-7』から『アンフィニRX-7』に改名。新しい販売チャンネル『アンフィニ』のフラッグシップの座に納まりました。 1991年から2002年までと長期間生産されたFD3S型ですが、TLVでは通称IV型までが製品化可能な設計としました。 今回は最初期型のI型を再現。 『ときめきのデザイン』と呼ばれ世界中から注目を集めた当時のマツダデザインの集大成でもあるスタイルの再現にも注力。 スケールの枠を越えた決定版を目指しています。 ※サイドミラーはユーザー取付パーツです。#LV0509
2018年9月以降発売
予定を予約する

ミニカーへ戻る
 
 
アンフィニ マツダ787B(緑)  お申込NO:N0509N01
アンフィニ マツダ787B(緑)
アンフィニ マツダ787B(緑) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \7,600 (税抜)
販売価格     \6,840 (税抜)+消費税
予約価格 \6,840 (税抜)+消費税
1991年、日本車として、またレシプロエンジン以外の動力の自動車としてル・マン24時間レースに初めて優勝を飾ったマツダ787Bですが、その後もスポーツカー世界選手権、および日本スポーツカー選手権を舞台にレース活動を続行。 1991年秋には、新しい販売チャンネル『アンフィニ』カラーに衣替えします。昼間のレースなどではヘッドライトがないカウルが使用されました。 その『アンフィニ』ブランドの最高峰が、三代目となったアンフィニRX-7(FD3S型)です。 787BとRX-7のイメージをオーバーラップさせるファンも多く、アンフィニ仕様の787Bは新型RX-7のデビューをバックアップしました。 そこでTLVでも、RX-7の登場に合わせてアンフィニ仕様787Bを製品化します。 ついに販売5チャンネルが完成、無限の輝きに満ちたマツダに思いを馳せる2台です。 ※アンテナはユーザー取付パーツです。#LV0509
2018年9月以降発売
予定を予約する

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N111c スカイライン2000GT-EX ゴールデンカー お申込NO:LVN111c
LV-N111c スカイライン2000GT-EX ゴールデンカー
LV-N111c スカイライン2000GT-EX ゴールデンカー:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
予約価格 \2,070 (税抜)+消費税
日本を代表するGTカーとして、完熟の域に達した5代目スカイラインは、その名も『SKYLINE JAPAN』を名乗って登場しました。 1977年登場の前期型が丸型、1979年以降の後期型では角型ヘッドライトとなりますが、今回のTLV-NEOではそれぞれに新仕様を追加します。 後期型では、1980年に発売された特別仕様車『ゴールデンカー』を再現。 最上級車の2000GT-EXをベースにさらにアルミホイールやフォグランプなどの特別装備を追加したもので、その名の通りゴールドのボディカラーが特徴でした。 スタイルの再現で定評あるTLV-NEOのジャパンだけに、どちらも必見の仕上がりです。 ※フォグランプはユーザー取付パーツです。#LV0509
2018年9月以降発売
予定を予約する

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N162a 日野レンジャーKL545(白)  お申込NO:LVN162a
LV-N162a 日野レンジャーKL545(白)
LV-N162a 日野レンジャーKL545(白) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \5,800 (税抜)
販売価格     \5,220 (税抜)+消費税
TLV-NEOのトラック最新作は、待望の4トン車。70年代の代表格、日野レンジャーKLを製品化します。『赤いエンジン』のCMでおなじみの日野レンジャーKL系は、大型車とイメージを揃えた端正なデザインのキャブが最大の魅力で、当時から現在に至るまで高い人気を誇っています。 本モデルは、77年のマイナーチェンジで追加された165馬力の最強版KL-SD、平ボデーを再現。まずは標準色のグレーがかった白いカラーリングとしました。 かなり後年まで愛され、街で見かける機会も多かった車種です。#LVN1012
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N128b スカイライン 25GTターボ (白) お申込NO:LVN128b
スカイライン 25GTターボ (白)
LV-N128b スカイライン 25GTターボ (白):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
9月のTLV-NEOは、スカイライン(R34型)セダン後期型の最高性能版、25GTターボを発売します。 直列6気筒エンジンを載せた最後の世代にあたる10代目スカイラインは、それまでの集大成というのに相応しい性能、スタイリングを持ち、後になって人気が急上昇。 特に2000年8月にデビューした後期型は、翌年6月までの10か月しか生産されておらず、希少性の高さも人気の所以です。 TLV-NEOでは、7月予定の警察車両に続き、待望の一般車を発売します。 銀色はアスリートシルバーをイメージした色調、白はパールホワイトとし、7月発売品と色調を変更しています。 リアスポイラーはユーザー取付パーツで再現しました。
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N128a スカイライン 25GTターボ (銀) お申込NO:LVN128a
スカイライン 25GTターボ (銀)
LV-N128a スカイライン 25GTターボ (銀):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
9月のTLV-NEOは、スカイライン(R34型)セダン後期型の最高性能版、25GTターボを発売します。 直列6気筒エンジンを載せた最後の世代にあたる10代目スカイラインは、それまでの集大成というのに相応しい性能、スタイリングを持ち、後になって人気が急上昇。 特に2000年8月にデビューした後期型は、翌年6月までの10か月しか生産されておらず、希少性の高さも人気の所以です。 TLV-NEOでは、7月予定の警察車両に続き、待望の一般車を発売します。 銀色はアスリートシルバーをイメージした色調、白はパールホワイトとし、7月発売品と色調を変更しています。 リアスポイラーはユーザー取付パーツで再現しました。
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N111a スカイライン2000ターボGT-ES(青) お申込NO:lvn111a
あの時代の、省燃費を謳った名車たちが続々登場!!
LV-N111a スカイライン2000ターボGT-ES(青):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,200 (税抜)
販売価格     \1,980 (税抜)+消費税
スカイライン「ジャパン」が登場。 今回はパーツを新規製作し、後期型のセダンを発売します。 1980年、『夢のスカGターボ』と呼ばれ鳴り物入りでデビューした 2000GTターボは、先発のセドリック/グロリア(430型)同様、 L20E-T型エンジンを搭載。人々の羨望の的となりました。 また、当時普及の兆しを見せていたディーゼル乗用車として、日産 自慢のLD28型を載せた6気筒ディーゼルGTも登場。当時国産最速 のディーゼル車として名を馳せました。ディーゼルGTは、カタログに 掲載された、『2800DIESEL GT』文字が入った特別仕様車を 製品化。どちらも省燃費と走りの楽しさを両立させるべく、 スカGが放った意欲作です。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N150b グロリアV30ブロアム (黒) お申込NO:LVN150b
LV-N150b グロリアV30ブロアム (黒)
LV-N150b グロリアV30ブロアム (黒):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
8月発売のTLV-NEOは、Y30型グロリア ハードトップの後期型が登場します。 前期型とは前後のイメージを大きく変更。 モデルとしても7月発売のセドリック前期型とイメージをガラリと変えています。 高級感あふれるグリル周り、3リッター車特有の大きなバンパーなど、往年の高級車感を味わえます。 ボディ色は定番の白と黒を選択しました。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N71d フォルクスワーゲン ゴルフU 4ドアCLi(銀) お申込NO:LVN71d
 
LV-N71d フォルクスワーゲン ゴルフU 4ドアCLi(銀):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \1,600 (税抜)
販売価格     \1,440 (税抜)+消費税
好評を戴いているフォルクスワーゲン・ゴルフIIに新色を追加。ドイツ車を象徴するカラーであり、日本の街角でもよく見かけた白と銀色です。メルセデスベンツやアウディ等、他の輸入車ともよくマッチングいたします。1986年に追加されたCLiの初期型を再現。
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N158b シビックタイプR 97年(銀)  お申込NO:LVN158b
LV-N158b シビックタイプR 97年(銀)
LV-N158b シビックタイプR 97年(銀) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
●ホンダのレースイメージを受け継いだ最速ストリートマシンがタイプR。92年のNSX、95年のインテグラに続いて97年に現れたのがEK9型シビック・タイプRです。当時1600ccクラス最高の185馬力を発揮したB16B型エンジンはもちろん、5穴化されたホイールに象徴される足回りのセッティング、専用レカロシートなど通常のシビックとは一線を画す本気のスポーツマシンに仕上がっていました。その後のモデルが2000ccに拡大されたこともあり、コンパクトでホットな車種としてEK9の人気は全く衰えず、中古車市場でも高値安定を維持しています。 今回は、完全新金型でEK9の前期型を製品化。実車を立体スキャンしたことにより、当時のホンダ車らしい薄いボディを再現しました。 タイプR標準仕様のプライバシーガラスを再現しましたが、内装にもご注目ください。 ボディ色は当然ながら1色はチャンピオンシップホワイト、もう1色は前期型のバリエーションから銀色としました。 #LVN1012
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N172b グロリア グランツーリスモSV(赤)  お申込NO:TLVN172b
TLV-N172b グロリア グランツーリスモSV(赤)
TLV-N172b グロリア グランツーリスモSV(赤) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
予約価格 \2,070 (税抜)+消費税
●ここが見どころ●  @好評のY31グランツーリスモ  A1989年登場の後期型グロリアを再現  Bリアスポイラー装着仕様
今回は後期型グロリアを製品化しました。 1989年、当時は乗用車世界初となる5速オートマチックを引っ提げて登場した後期型。 後期型で変更になったフロントバンパー、テールまわりも忠実に再現。当時のオプションパーツだったリアスポイラーを装着しました。 後期型グランツーリスモのメインカラーであるグレーメタリックとレッドメタリックの2色です。#LV0411
2018年8月以降発売
予定を予約する

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N148c 日産GT-R 2017モデル (白) お申込NO:lvn148c
LV-N148c 日産GT-R 2017モデル (白)
LV-N148c 日産GT-R 2017モデル (白)		:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,600 (税抜)
販売価格     \2,340 (税抜)+消費税
LV-N148c 日産GT-R 2017モデル (白) #lv10
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム(白/金) お申込NO:lvn168a
LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム(白/金)
LV-N168a セドリック V30 ターボブロアム(白/金)	:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
●日本的な高級車として、ある意味で完成の域に達したY30系セドリック/ グロリア。日産お得意の4ドアピラーレスハードトップや多用されたメッキ部品による押し出しの強さは、今となってはクラシカルな味わいとして魅力を放っています。発売中の前期型セドリック2リッター、および後期型グロリア3リッターに続き、今回は後期型セドリック3リッターを製品化。縦型のグリル、ウインカーが下側になるテールランプなど、セドリックの特徴を再現しています。モデルチェンジ後も永年にわたり街で見かけた車種でもありますので、様々な車種とお楽しみください
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N168b セドリック V30 ターボブロアム   (銀) お申込NO:lvn168b
LV-N168b セドリック V30 ターボブロアム (銀)
LV-N168b セドリック V30 ターボブロアム   (銀)	:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
●日本的な高級車として、ある意味で完成の域に達したY30系セドリック/ グロリア。日産お得意の4ドアピラーレスハードトップや多用されたメッキ部品による押し出しの強さは、今となってはクラシカルな味わいとして魅力を放っています。発売中の前期型セドリック2リッター、および後期型グロリア3リッターに続き、今回は後期型セドリック3リッターを製品化。縦型のグリル、ウインカーが下側になるテールランプなど、セドリックの特徴を再現しています。モデルチェンジ後も永年にわたり街で見かけた車種でもありますので、様々な車種とお楽しみください
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N99b タウンエースワゴン (黄)  お申込NO:LVN99b
 
LV-N99b タウンエースワゴン (黄) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \1,700 (税抜)
販売価格     \1,530 (税抜)+消費税
ご好評をいただいておりますトミカリミテッドヴィンテージNEOに「LV-N99a/b トヨタ タウンエースワゴン1800 カスタムエクストラ (黒、黄)」が登場します。 2月は、ワンボックスワゴンのブームをおこしたタウンエース・ワゴンを発売します。 商用車ベースながら、サンルーフや3列シートなどで楽しげに仕立てたワンボックスは、アウトドア志向の家庭に歓迎されました。本モデルも、11月発売予定の商用車 (N96a/b) をベースにワゴン化、サンルーフのパーツを装着 (開閉はしません) しています。 ボディ色はワゴン1800カスタムエクストラ専用の黒と、濃い黄色の2色。特徴的なサイドストライプも再現しました。
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N95c マークII リミテッド  お申込NO:LVN95c
LV-N95c マークII リミテッド
LV-N95c マークII リミテッド :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
大好評のハイソカー、GX71型マークIIに新仕様。 1985年末に追加された特別仕様車『グランデリミテッド』を再現 します。パールホワイトのボディにゴールドの差し色が高級感を 醸し出しています。 2月発売のクレスタ、同時発売のマークII GTツインターボなどと 是非お取り揃えください。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N35e バラードCR-X(赤) お申込NO:LVN35e
LV-N35e バラードCR-X(赤)
LV-N35e バラードCR-X(赤)		:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
LV-N35e バラードCR-X(赤) #lv10
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N158a シビックタイプR 97年(白)  お申込NO:LVN158a
LV-N158a シビックタイプR 97年(白)
LV-N158a シビックタイプR 97年(白) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,300 (税抜)+消費税
●ホンダのレースイメージを受け継いだ最速ストリートマシンがタイプR。92年のNSX、95年のインテグラに続いて97年に現れたのがEK9型シビック・タイプRです。当時1600ccクラス最高の185馬力を発揮したB16B型エンジンはもちろん、5穴化されたホイールに象徴される足回りのセッティング、専用レカロシートなど通常のシビックとは一線を画す本気のスポーツマシンに仕上がっていました。その後のモデルが2000ccに拡大されたこともあり、コンパクトでホットな車種としてEK9の人気は全く衰えず、中古車市場でも高値安定を維持しています。 今回は、完全新金型でEK9の前期型を製品化。実車を立体スキャンしたことにより、当時のホンダ車らしい薄いボディを再現しました。 タイプR標準仕様のプライバシーガラスを再現しましたが、内装にもご注目ください。 ボディ色は当然ながら1色はチャンピオンシップホワイト、もう1色は前期型のバリエーションから銀色としました。 #LVN1012
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N165b シビックタイプR 99年(黒) お申込NO:LV165B
LV-N165b シビックタイプR 99年(黒)
LV-N165b シビックタイプR 99年(黒)		:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
LV1110
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N147a カローラ1600GT 89年(白)  お申込NO:LVN147a
LV-N147a カローラ1600GT 89年(白)
LV-N147a カローラ1600GT 89年(白) :タカラトミーの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
●同じく5月発売のTLV-NEOでは、ちょうど5月に誕生30周年を迎えるE90系カローラから新仕様が登場。1989年にデビューした後期型の1600GTを製品化します。1600GTはレビン/ トレノと同じDOHCの4A-G型エンジンを載せた、カローラセダンの最高性能版として愛されたモデルです。また、ブラックGT205は1990年に215台限定で販売された特別仕様車で、その名の通り黒の専用ボディカラーとリアスポイラーが特徴でした。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N156a クレスタ 84年(白) お申込NO:LVN156a
LV-N156a クレスタ 84年(白)
LV-N156a クレスタ 84年(白)		:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
LV-N156a クレスタ 84年(白) #lv10
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N172a グロリア グランツーリスモSV(グレー)  お申込NO:TLVN172a
TLV-N172a グロリア グランツーリスモSV(グレー)
TLV-N172a グロリア グランツーリスモSV(グレー) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
●ここが見どころ● @好評のY31グランツーリスモ  A1989年登場の後期型グロリアを再現  Bリアスポイラー装着仕様 
今回は後期型グロリアを製品化しました。 1989年、当時は乗用車世界初となる5速オートマチックを引っ提げて登場した後期型。 後期型で変更になったフロントバンパー、テールまわりも忠実に再現。当時のオプションパーツだったリアスポイラーを装着しました。 後期型グランツーリスモのメインカラーであるグレーメタリックとレッドメタリックの2色です。 #LV0411
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N166a 日野HH341(黄色) お申込NO:M11100008
LV-N166a 日野HH341(黄色)
LV-N166a 日野HH341(黄色):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \6,200 (税抜)
販売価格     \5,580 (税抜)+消費税
LV11110
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N173a 日野HH341 重機運搬トレーラ(東急TD302) お申込NO:TLVN173a
TLV-N173a 日野HH341 重機運搬トレーラ(東急TD302)
TLV-N173a 日野HH341 重機運搬トレーラ(東急TD302):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \13,500 (税抜)
販売価格     \12,150 (税抜)+消費税
予約価格 \12,150 (税抜)+消費税
@憧れの定番アイテム『重機運搬トレーラー』 Aトレーラー部分もダイキャストを多用 Bリアサスペンション可動、みち板4枚付属 C全長約259mm、重量約245gの大迫力 シリーズ待望の中低床セミトレーラが登場。 トレーラは東急車輛(現・東邦車輛)TD302型を再現しました。ダイキャスト素材を多用、連結状態で約245gの重量を誇ります。 アウトリガはネジ式で任意の高さに調整可能、付随してリアサスペンションも可動式になっています。 みち板パーツも4枚付属。 キャブは3軸の日野HHトラクタ。本領を発揮です。 日野HE(2軸車)ともキャブ交換可能!#LV0411
2018年8月以降発売
予定を予約する

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N147c カローラ1600GT(グレー) お申込NO:TLVN147c
TLV-N147c カローラ1600GT(グレー)
TLV-N147c カローラ1600GT(グレー):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
予約価格 \2,070 (税抜)+消費税
TLV-NEOでも数回製品化している90系カローラですが、今回は後期型GTに新色を追加。やや緑がかったグレーメタリックとレッドマイカ風の赤の2色です。 アルミホイールと2本出しのマフラーがGTとしての重厚感を主張します。 #LV0411
2018年8月以降発売
予定を予約する

ミニカーへ戻る
 
※商品は表示された色と若干異なることがございますが、ご了承願います。
 
30個目のデータまで30 個づつ表示しています。
 
次の 30 件を表示

 
 
Recommendation
1/72 F-14A アメリカ海軍 VF-142 ゴーストライダース 1976AE212 #159449 :Calibre Wings
1/72 F-14A アメリカ海軍 VF-142 ゴーストラ
1/72 航空自衛隊 F-4EJ改 ファントムU    "第301飛行隊 97-8416" HA1998	:ホビーマスター
1/72 航空自衛隊 F-4EJ改 ファントムU "第
MODEROID マジンカイザー:グッドスマイルカンパニー
MODEROID マジンカイザー
1/6 WW.IIドイツ軍 II号戦車 B型(組立キット)  個別配送 代引きご利用不可商品:ドラゴン
1/6 WW.IIドイツ軍 II号戦車 B型(組立キット) 
超合金魂 GX-77 ジプシー・デンジャー:バンダイ
超合金魂 GX-77 ジプシー・デンジャー
1/43 機動戦闘車(試作型) 1号車 防衛省 技術研究本部 (2013) JG07A					:モノクローム
1/43 機動戦闘車(試作型) 1号車 防衛省 
1/6 ウルトラマン モデルキット(通常版)  (仮)予約:MODEL PRINCIPLE
1/6 ウルトラマン モデルキット(通常版)
V.F.G. マクロスΔ VF-31J ジークフリード ACKS  MC-01 :アオシマ
V.F.G. マクロスΔ VF-31J ジークフリード
1/12  Nissan Fairlady Z (S30) Blue  【品番:IG0492】:ignition model
1/12 Nissan Fairlady Z
1/72 F-15J 航空自衛隊 第304飛行隊 創設40周年記念塗装機 2017 JCW-72-F15-005:JCW
1/72 F-15J 航空自衛隊 第304飛行隊 創設40周
ムービーフィギュア(スターウォーズ・バットマン)ミニカーならビッグサンダーへ。 ムービーフィギュア(スターウォーズ・バットマン)ミニカーならビッグサンダーへ。
〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町1丁目6-9 グリーンストアビル2階
TEL:022-237-3141 & FAX:022-782-7073