ミニカー/トミカ/トミカリミテッドヴィンテージ ネオ情報!

ログイン ヘルプ サイトマップ
E-Mail: お問合せメール
ビッグサンダー(トップページへ)
TOPへ 国産メーカーTOY(トイ) 海外メーカーTOY(トイ) ミニカー プラモデル 書籍(カタログ等) 工具素材

Site Retrieval
 
 
Product2
トミカリミテッドヴィンテージ
トミカリミテッドヴィンテージ ネオ
トミカリミテッドヴィンテージ その他(西部警察、トミカラマ、スネークモータース等)
チョロQゼロ
プレミアムトミカ その他
 
 
Product
F1
1/12スケール/その他ビッグスケール
1/18スケール
1/43スケール
1/64スケール
トミカ
その他のスケール
 
 
Product Info
特価セール
おすすめ商品
新着商品情報
カートの中身を見る
 
 
Shopping Guide
掲載商品について
梱包・包装について
ご購入方法
お支払方法
会員規約・会員登録
 
 
Company Info
会社概要
通販法の表記
プライバシーポリシー
お問合せフォーム
相互リンク集
メールマガジン一覧
 
 
■個人情報保護について 
当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、日本ジオトラストのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信(128bit)にてご入力頂くフォームの内容を保護しています。

 
 
Japan Net Bank|ジャパンネット銀行
 
 

 290件の登録があります。
 
 
TLV-N176a クラウン2.8ロイヤルサルーンG(白)  お申込NO:TLVN176a

TLV-N176a クラウン2.8ロイヤルサルーンG(白)
TLV-N176a クラウン2.8ロイヤルサルーンG(白) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
「いつかはクラウン」のCMで有名な7代目クラウンが登場。10月予定の後期型スーパーチャージャーに続き、今回は前期型の2.8ロイヤルサルーンGを再現します。3ナンバー仕様の大型バンパーはもちろん、ムーンルーフも再現。 前期型の途中で設定されたフロントスポイラーはユーザー取付パーツで付属しますので、お好みで装着ください。 1983年に登場したS120系クラウンのハードトップは、クリスタルピラーと呼ばれるアクリル張りのCピラーが特徴です。ソアラ譲りの「ロイヤルツインカム」ことDOHCエンジンに加え、歴代初の4輪独立懸架の採用、さらにハードサスペンションを奢ったSタイプパッケージが設定されるなど、走りの面にも気を配り始めました。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N162a 日野レンジャーKL545(白)  【特価!】 お申込NO:LVN162a

LV-N162a 日野レンジャーKL545(白)
LV-N162a 日野レンジャーKL545(白) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \5,800 (税抜)
販売価格     \2,900 (税抜)+消費税
TLV-NEOのトラック最新作は、待望の4トン車。70年代の代表格、日野レンジャーKLを製品化します。『赤いエンジン』のCMでおなじみの日野レンジャーKL系は、大型車とイメージを揃えた端正なデザインのキャブが最大の魅力で、当時から現在に至るまで高い人気を誇っています。 本モデルは、77年のマイナーチェンジで追加された165馬力の最強版KL-SD、平ボデーを再現。まずは標準色のグレーがかった白いカラーリングとしました。 かなり後年まで愛され、街で見かける機会も多かった車種です。#LVN1012
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N122a セドリック2000GL(茶) お申込NO:LVN122a

LV-N122a セドリック2000GL(茶)
LV-N122a セドリック2000GL(茶):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,200 (税抜)
販売価格     \1,980 (税抜)+消費税
好評のセドリック330型に新仕様が登場。 通常品では初登場の前期型GLで、茶色メタリックです。 また、タクシー仕様は前期型スタンダードをベースに往年のトミカのタクシーをイメージしました。 ミニカーマニアも実車のファンも見逃せない2台です
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N176b クラウン2.8ロイヤルサルーンG(パール/金) お申込NO:TLVN176b

 
TLV-N176b クラウン2.8ロイヤルサルーンG(パール/金) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
、「いつかはクラウン」のCMで有名な7代目クラウンが登場。10月予定の後期型スーパーチャージャーに続き、今回は前期型の2.8ロイヤルサルーンGを再現します。3ナンバー仕様の大型バンパーはもちろん、ムーンルーフも再現。 前期型の途中で設定されたフロントスポイラーはユーザー取付パーツで付属しますので、お好みで装着ください。 1983年に登場したS120系クラウンのハードトップは、クリスタルピラーと呼ばれるアクリル張りのCピラーが特徴です。ソアラ譲りの「ロイヤルツインカム」ことDOHCエンジンに加え、歴代初の4輪独立懸架の採用、さらにハードサスペンションを奢ったSタイプパッケージが設定されるなど、走りの面にも気を配り始めました。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N172b グロリア グランツーリスモSV(赤)  お申込NO:TLVN172b

TLV-N172b グロリア グランツーリスモSV(赤)
TLV-N172b グロリア グランツーリスモSV(赤) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
●ここが見どころ●  @好評のY31グランツーリスモ  A1989年登場の後期型グロリアを再現  Bリアスポイラー装着仕様
今回は後期型グロリアを製品化しました。 1989年、当時は乗用車世界初となる5速オートマチックを引っ提げて登場した後期型。 後期型で変更になったフロントバンパー、テールまわりも忠実に再現。当時のオプションパーツだったリアスポイラーを装着しました。 後期型グランツーリスモのメインカラーであるグレーメタリックとレッドメタリックの2色です。#LV0411
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N175b クラウンHTロイヤルサルーン(パール/金) お申込NO:lvn175b
TLV-N175b クラウンHTロイヤルサルーン(パール/金)
TLV-N175b クラウンHTロイヤルサルーン(パール/金):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
●『いつかはクラウン』のCMで有名 ●史上初の1/64スケール製品化 ●80年代ハイソカーの主役 マークII、クレスタと好評をいただきましたTLV-NEOの80年代ハイソカー車種展開に、新たにクラウンが登場。 クリスタルピラーと呼ばれる、透明カバーで覆われたCピラーが特徴の7代目クラウンハードトップ(S120系)を再現しました。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N175a クラウンHTロイヤルサルーン(白) お申込NO:lvn175a
TLV-N175a クラウンHTロイヤルサルーン(白)
TLV-N175a クラウンHTロイヤルサルーン(白):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
●『いつかはクラウン』のCMで有名 ●史上初の1/64スケール製品化 ●80年代ハイソカーの主役
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N156a クレスタ 84年(白) お申込NO:LVN156a
LV-N156a クレスタ 84年(白)
LV-N156a クレスタ 84年(白)		:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
LV-N156a クレスタ 84年(白) #lv10
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N174b アンフィニRX-7 タイプR(黄)  お申込NO:LVN174b
LV-N174b アンフィニRX-7 タイプR(黄)
LV-N174b アンフィニRX-7 タイプR(黄) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
1967年のコスモスポーツ発売から50年ということで、TLVでは昨年来ロータリーエンジン車を展開してきました。 そして今年はRX-7の誕生40周年。近年のロータリー車の代表格として、満を持してモデル化するのが3代目RX-7、FD3S型です。 1991年秋に誕生したFD3S型は、先代の『サバンナRX-7』から『アンフィニRX-7』に改名。新しい販売チャンネル『アンフィニ』のフラッグシップの座に納まりました。 1991年から2002年までと長期間生産されたFD3S型ですが、TLVでは通称IV型までが製品化可能な設計としました。 今回は最初期型のI型を再現。薄い黄色も実車ではI型にのみ採用されたカラーです。 『ときめきのデザイン』と呼ばれ世界中から注目を集めた当時のマツダデザインの集大成でもあるスタイルの再現にも注力。 スケールの枠を越えた決定版を目指しています。 ※サイドミラーはユーザー取付パーツです。#LV0509
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N169a スカイラインGT-R オーテックバージョン 覆面パトカー(白) お申込NO:LVN169a
スカイラインGT-R オーテックバージョン 覆面パトカー(白)
LV-N169a スカイラインGT-R オーテックバージョン 覆面パトカー(白):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,600 (税抜)
販売価格     \2,340 (税抜)+消費税
RB26DETT型エンジンを載せた第二世代スカイラインGT-Rの中でも、R33型は近年再評価の動きが高まっています。 特に希少車として知られるのが、スカイライン誕生40周年記念車として1998年に発売された4ドア・ボディのオーテックバージョンです。 かつてスカイラインGT、およびGT-Rが4ドアから出発したことを知るマニアに強くアピールする一台でした。 生産台数は442台(一説には447台)と少数ですが、警察車両として活躍した例もあり、発売済みの(LV-N152a)パトカー仕様のほか、今回製品化した覆面パトカーも実在しました。 今回は、その覆面パトカー仕様(白)に加え、R33型GT-Rでデビュー、その後日産各車種に拡大採用された人気カラー、ミッドナイトパープル(紫)の2種を製品化します。 ネオクラシックとして国内外で脚光を浴びつつある年代の車種だけに、是非お取り揃えください。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N170a スカイライン 25GT-V(青)  お申込NO:LVN170a
LV-N170a スカイライン 25GT-V(青)
LV-N170a スカイライン 25GT-V(青) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
直列6気筒エンジンを搭載した最後のスカイライン、R34型。モデルライフ途中で旧プリンス村山工場での生産が終了するなど、日産車として様々な歴史の転換点に立っていたクルマでした。 1998年の登場後、翌年追加されたGT-Rを除く基準モデルは2001年までのわずか3年間しか生産されませんでしたが、現在では歴史に名を残す車種として、既にネオクラシックカーの貫禄を放っています。 TLV-NEOでは映画『さらば あぶない刑事』の劇中車として後期型を製品化、以来人気車種として数種類展開しております。 R34型の発売からちょうど20年となる5月、しばらくぶりに新バリエーションを追加します。 今回はNAエンジンで後期型から通常設定された25GT-Vを再現。R34型の代名詞ともいえる人気色ベイサイドブルーに加え、一般的な黒の2色が登場。 現役の実車オーナーの方、以前乗っていた方、永年のスカGファンの方、そしてTLVファンの皆様も是非、コレクションに加えてください。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N157a ローレル 2000GL-6(緑) お申込NO:LVN157a
LV-N157a ローレル 2000GL-6(緑)
LV-N157a ローレル 2000GL-6(緑):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
3代目ローレル(セダン)を新発売します。 日産のパーソナルサルーンとして、1968年に初代が誕生。 この市場をいち早く開拓し、トヨタのマークUと共に市場を牽引してきました。 今回商品化するのは、77年にデビューした3代目C230型です。 先代より続くアメリカンな雰囲気をまといつつ、機能的な四角いボディが特徴です。 TLVでは前期型/後期型を商品化できるように金型を新規に製作。 まずは丸型ヘッドライトが特徴の前期型を再現いたします。
M0713M
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N111c スカイライン2000GT-EX ゴールデンカー お申込NO:LVN111c
LV-N111c スカイライン2000GT-EX ゴールデンカー
LV-N111c スカイライン2000GT-EX ゴールデンカー:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
日本を代表するGTカーとして、完熟の域に達した5代目スカイラインは、その名も『SKYLINE JAPAN』を名乗って登場しました。 1977年登場の前期型が丸型、1979年以降の後期型では角型ヘッドライトとなりますが、今回のTLV-NEOではそれぞれに新仕様を追加します。 後期型では、1980年に発売された特別仕様車『ゴールデンカー』を再現。 最上級車の2000GT-EXをベースにさらにアルミホイールやフォグランプなどの特別装備を追加したもので、その名の通りゴールドのボディカラーが特徴でした。 スタイルの再現で定評あるTLV-NEOのジャパンだけに、どちらも必見の仕上がりです。 ※フォグランプはユーザー取付パーツです。#LV0509
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N171b セドリック グランツーリスモSV(白) お申込NO:LVN171b
LV-N171b セドリック グランツーリスモSV(白)
LV-N171b セドリック グランツーリスモSV(白):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
1987年に登場したY31型セドリック/ グロリアは、シンプルなスタイルと進化したメカニズムでユーザーの若返りを狙いました。 高性能エンジンとハードな足、そしてエアロで武装した『グランツーリスモ』も話題となり、好景気の後押しもあり大ヒット。 その後の日本の高級車に大きな影響を与えました。 TLVシリーズでは一足先に1/43スケールで製品化、好評をいただいておりますが、このほど1/64スケールでも登場。 Y31系ならではの引き締まったボディラインの魅力は1/43と同様、忠実に再現。まずはイメージカラーの黒と白で展開いたします。 「新しいセドリックは、いいね」と納得の仕上がりです。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N163a クラウンバン 73年式(緑)  お申込NO:LVN163a
 
LV-N163a クラウンバン 73年式(緑) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
『スピンドルシェイプ』と呼ばれた曲線的なスタイルが特徴の4代目クラウン。 特にバン/ワゴンボディは丸みが強調された独特のスタイルが魅力になっています。 今回は、ボディ同色バンパーを廃止するなど、フォーマルさを強調させるマイナーチェンジを受けた73年以降のバンを再現しました。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N161b ダットサン200SX カスタムロードスター(黒/銀) お申込NO:LVN161b
 
LV-N161b ダットサン200SX カスタムロードスター(黒/銀):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,500 (税抜)
販売価格     \2,250 (税抜)+消費税
1980年代、アメリカのカスタムカーとしてメジャーだったのが、既存車種のルーフをカットしたオープン仕様。 自動車メーカーがオープンカーの生産を次々と中止する中で、様々な車種がカスタムでオープン化されました。 日本車もベース車として多数見受けられましたが、中でもメジャーなのが、ダットサン200SX(日産シルビア)のハードトップでした。 この時代の北米仕様日産車に共通した大型バンパーとツートーンカラーにオープンボディがマッチして、日本車ばなれした雰囲気を放っています。 本製品は外装はもちろん、左ハンドルの内装も新規製作。 ホワイトリボンタイヤも細さを強調しました。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N172a グロリア グランツーリスモSV(グレー)  お申込NO:TLVN172a
TLV-N172a グロリア グランツーリスモSV(グレー)
TLV-N172a グロリア グランツーリスモSV(グレー) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
●ここが見どころ● @好評のY31グランツーリスモ  A1989年登場の後期型グロリアを再現  Bリアスポイラー装着仕様 
今回は後期型グロリアを製品化しました。 1989年、当時は乗用車世界初となる5速オートマチックを引っ提げて登場した後期型。 後期型で変更になったフロントバンパー、テールまわりも忠実に再現。当時のオプションパーツだったリアスポイラーを装着しました。 後期型グランツーリスモのメインカラーであるグレーメタリックとレッドメタリックの2色です。 #LV0411
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N154a 日産ガゼールXE (赤)   お申込NO:LVN154a
LV-N154a 日産ガゼールXE (赤)
LV-N154a 日産ガゼールXE (赤)		 :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
 
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N147c カローラ1600GT(グレー) お申込NO:TLVN147c
TLV-N147c カローラ1600GT(グレー)
TLV-N147c カローラ1600GT(グレー):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
TLV-NEOでも数回製品化している90系カローラですが、今回は後期型GTに新色を追加。やや緑がかったグレーメタリックとレッドマイカ風の赤の2色です。 アルミホイールと2本出しのマフラーがGTとしての重厚感を主張します。 #LV0411
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N161a ダットサン200SX  カスタムロードスター(茶) お申込NO:LVN161a
 
LV-N161a ダットサン200SX  カスタムロードスター(茶):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,500 (税抜)
販売価格     \2,250 (税抜)+消費税
1980年代、アメリカのカスタムカーとしてメジャーだったのが、既存車種のルーフをカットしたオープン仕様。 自動車メーカーがオープンカーの生産を次々と中止する中で、様々な車種がカスタムでオープン化されました。 日本車もベース車として多数見受けられましたが、中でもメジャーなのが、ダットサン200SX(日産シルビア)のハードトップでした。 この時代の北米仕様日産車に共通した大型バンパーとツートーンカラーにオープンボディがマッチして、日本車ばなれした雰囲気を放っています。 本製品は外装はもちろん、左ハンドルの内装も新規製作。 ホワイトリボンタイヤも細さを強調しました。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N170b スカイライン 25GT-V(黒) お申込NO:LVN170b
LV-N170b スカイライン 25GT-V(黒)
LV-N170b スカイライン 25GT-V(黒):トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
直列6気筒エンジンを搭載した最後のスカイライン、R34型。モデルライフ途中で旧プリンス村山工場での生産が終了するなど、日産車として様々な歴史の転換点に立っていたクルマでした。 1998年の登場後、翌年追加されたGT-Rを除く基準モデルは2001年までのわずか3年間しか生産されませんでしたが、現在では歴史に名を残す車種として、既にネオクラシックカーの貫禄を放っています。 TLV-NEOでは映画『さらば あぶない刑事』の劇中車として後期型を製品化、以来人気車種として数種類展開しております。 R34型の発売からちょうど20年となる5月、しばらくぶりに新バリエーションを追加します。 今回はNAエンジンで後期型から通常設定された25GT-Vを再現。R34型の代名詞ともいえる人気色ベイサイドブルーに加え、一般的な黒の2色が登場。 現役の実車オーナーの方、以前乗っていた方、永年のスカGファンの方、そしてTLVファンの皆様も是非、コレクションに加えてください。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
1/64 マツダ787B 1991ル・マン優勝車 お申込NO:M0511N03
マツダ787B 1991ル・マン優勝車
1/64 マツダ787B 1991ル・マン優勝車 :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \8,000 (税抜)
販売価格     \7,200 (税抜)+消費税
●今年はマツダのロータリーエンジン搭載車発売50周年。 5月には、その第一号にあたるコスモスポーツをTLVシリーズ で製品化しますが、続いて9月には、日本車初の、そして現時点(2017年5月)で唯一のル・マン24時間優勝車であるマツダ787 Bを発売いたします。 3台が製作された787Bですが、まずは最も有名なル・マン優勝 車、ゼッケン55番の787-002号車を再現。現在でも数々のイベ ントで走行、その美しいエンジン音で人々を魅了している787B だけに、今回は前後カウルを脱着可能とし、エンジンや主要メ カニズムが見られるようになっています。 独特のカラーリングが施された内外装とも1/64スケールの限界 に挑戦。日本車の歴史に燦然と輝く一台、マツダ787Bを是非 お取り揃えください。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
マツダ787B 1991ル・マン No.18  お申込NO:M1012N02
マツダ787B 1991ル・マン No.18
マツダ787B 1991ル・マン No.18 :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \7,600 (税抜)
販売価格     \6,840 (税抜)+消費税
●マツダのロータリーエンジン車発売50周年記念として、TLVではコスモスポーツ、マツダ787Bと製品化展開をしています。 中でも、日本車最初にして唯一のル・マン24時間レース優勝車であるマツダ787Bのモデルは9月発売の優勝車(ゼッケン55番)が人気沸騰中です。 続く今回は、白/ブルーのマツダワークスカラーでエントリーしたゼッケン18号車を再現。この車はD.ケネディ、S.ヨハンソン、M.サラのドライブにより総合6位という結果を残しました。当然、前後カウル脱着でのメカニズム再現は優勝車と同様、1/64スケールの限界といえる作り込みです。 日本車の歴史に燦然と輝く一台、マツダ787Bを是非お取り揃えください。#LVN1012
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
アンフィニ マツダ787B(緑)  お申込NO:N0509N01
アンフィニ マツダ787B(緑)
アンフィニ マツダ787B(緑) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \7,600 (税抜)
販売価格     \6,840 (税抜)+消費税
1991年、日本車として、またレシプロエンジン以外の動力の自動車としてル・マン24時間レースに初めて優勝を飾ったマツダ787Bですが、その後もスポーツカー世界選手権、および日本スポーツカー選手権を舞台にレース活動を続行。 1991年秋には、新しい販売チャンネル『アンフィニ』カラーに衣替えします。昼間のレースなどではヘッドライトがないカウルが使用されました。 その『アンフィニ』ブランドの最高峰が、三代目となったアンフィニRX-7(FD3S型)です。 787BとRX-7のイメージをオーバーラップさせるファンも多く、アンフィニ仕様の787Bは新型RX-7のデビューをバックアップしました。 そこでTLVでも、RX-7の登場に合わせてアンフィニ仕様787Bを製品化します。 ついに販売5チャンネルが完成、無限の輝きに満ちたマツダに思いを馳せる2台です。 ※アンテナはユーザー取付パーツです。#LV0509
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N89d 日野カートランスポーター(白/オレンジ)  お申込NO:LVN89d
LV-N89d 日野カートランスポーター(白/オレンジ)
LV-N89d 日野カートランスポーター(白/オレンジ) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \15,000 (税抜)
販売価格     \13,500 (税抜)+消費税
予約価格 \13,500 (税抜)+消費税
●新色+DXホイールキャップを追加 ●1/64スケールながら、フロア部分が可動 ●ミニカーを載せて飾るのに最適 好評の日野HE366型カートランスポーター(アンチコASZ-022)に新仕様追加です。トラクタヘッドは堂々たるスタイルで大人気の日野ハイキャブHE系後期型(1977年〜)をモデル化。トレーラ部分もフロアまでダイキャスト製としたことで重量感満点。全長は約260mmで小型乗用車ならば5台が積載可能と迫力の再現。TLVをはじめとする様々な1/64ミニカーを載せて飾るのに最適です。 今回、トラクタヘッド側は往年のミニカーを意識したカラーリングとし、メッキのDXホイールキャップを装着した豪華仕様としました。ヘッドとトレーラーは切り離し可能。フロアの上下可動による積み込み風景を再現できます。トミカラマなどのジオラマと組み合わせれば、ショップの車両運搬車など情景が広がります。お気に入りのクルマを載せて、でさまざまなシチュエーションをお楽しみください。
2019年2月以降発売
予定を予約する

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N178a トヨタ マークU2.5GT(黒/銀)  お申込NO:TLVN178a
TLV-N178a トヨタ マークU2.5GT(黒/銀)
TLV-N178a トヨタ マークU2.5GT(黒/銀) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
予約価格 \2,070 (税抜)+消費税
今回は、1990年以降の後期型スポーツグレード2.5GTツインターボを製品化。 新開発の1JZ-GTE型エンジンは、当時の日本車の上限280馬力を達成。その走りとキャラクターから、現在でも圧倒的な人気を誇っています。 ボディ色は人気のエクセレントトーニング(黒/銀)およびパールストリームトーニング(白/銀)の2種類。オプション設定だったリアスポイラーはユーザー取付パーツで再現しました。
2019年2月以降発売
予定を予約する

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N148b 日産GT-R 2017モデル(シルバー)  お申込NO:LVN148b
LV-N148b 日産GT-R 2017モデル(シルバー)
LV-N148b 日産GT-R 2017モデル(シルバー) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,600 (税抜)
販売価格     \2,340 (税抜)+消費税
TLVの現行車種として、2014年モデルを製品化した日産GT-Rですが、続いて大幅な進化を果たした2017年モデルを発売いたします。 ボンネット高、バンパー形状、ホイール、内装など、かなりの部分が変更された実車を再現するため、完全新金型でリメイクしました。 ボディ色は、現行モデルのイメージカラーであるオレンジメタリックと、歴代GT-Rに脈々と受け継がれているシルバーの2色です。 国内外で大きな反響を巻き起こした2014年モデル同様、本製品も是非お取り揃えください。
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N148d 日産GT-R 2017モデル (赤) お申込NO:LVn148d
LV-N148d 日産GT-R 2017モデル (赤)
LV-N148d 日産GT-R 2017モデル (赤)		:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,600 (税抜)
販売価格     \2,340 (税抜)+消費税
LV-N148d 日産GT-R 2017モデル (赤) #lv10
ご注文

ミニカーへ戻る
 
 
TLV-N178b トヨタ マークU2.5GT(白/銀)  お申込NO:TLVN178b
TLV-N178b トヨタ マークU2.5GT(白/銀)
TLV-N178b トヨタ マークU2.5GT(白/銀) :トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
予約価格 \2,070 (税抜)+消費税
今回は、1990年以降の後期型スポーツグレード2.5GTツインターボを製品化。 新開発の1JZ-GTE型エンジンは、当時の日本車の上限280馬力を達成。その走りとキャラクターから、現在でも圧倒的な人気を誇っています。 ボディ色は人気のエクセレントトーニング(黒/銀)およびパールストリームトーニング(白/銀)の2種類。オプション設定だったリアスポイラーはユーザー取付パーツで再現しました。
2019年2月以降発売
予定を予約する

ミニカーへ戻る
 
 
LV-N109a サファリバンDX(銀) お申込NO:LVN109a
LV-N109a サファリバンDX(銀)
LV-N109a サファリバンDX(銀)		:トミーテックの詳細はクリック!
標準価格 \2,300 (税抜)
販売価格     \2,070 (税抜)+消費税
新金型で初代サファリのノーマル仕様が登場。 それまでのパトロールにかわる新型4WDとして1980年に発売され た初代サファリは、ヘビーデューティな4WDとして公用車としても 支持を集めました。今回モデル化するのは角型ヘッドライトの最終 型。ベーシックグレードのDXということもあり、シンプルさが魅力です。
【完売しました】

ミニカーへ戻る
 
※商品は表示された色と若干異なることがございますが、ご了承願います。
 
30個目のデータまで30 個づつ表示しています。
 
次の 30 件を表示

 
 
Recommendation
1/43 陸上自衛隊 10式戦車  塗装済み完成品 IS430003: islands (アイランズ)
1/43 陸上自衛隊 10式戦車
1/6 ウルトラマン ULTRAMAN モデルキット(通常版)  再入荷品 :MODEL PRINCIPLE
1/6 ウルトラマン ULTRAMAN モデルキット(通常版)
Optimus Prime (IDW ver.) ModelKit FT-FM01IDW ※(仮)予約:フレームトイズ
Optimus Prime (IDW ver.) Model
1/6 ULTRAMAN SUIT Ver.7.0セブンスーツ モデルキット(通常版) ※(仮)予約:MODEL PRINCIPLE
1/6 ULTRAMAN SUIT Ver.7.0
1/64 Honda シビックType R チャンピオンシップホワイト(右ハンドル) MGT00001-R:トゥルースケールミニチュアズ
1/64 Honda シビックType R チャンピオンシッ
1/72 A-6E イントルーダー アメリカ海軍 第196攻撃飛行隊 「メインバッテリー」CAG機 96年 NK500 品番:001627:CenturyWings
1/72 A-6E イントルーダー アメリカ海軍 第196攻撃飛行隊
1/72 F-14D トムキャット第31戦闘飛行隊  "サンタ・トムキャッターズ 2002" HA5223:ホビーマスター
1/72 F-14D トムキャット第31戦闘飛行隊
1/72 航空自衛隊 F-15J イーグル  飛行開発実験団 "02-8801" 【品番:HA4515】:ホビーマスター
1/72 航空自衛隊 F-15J イーグル  飛行開発実験団
フレームアームズ・ガール グライフェン:コトブキヤ
フレームアームズ・ガール グライフェン
1/60 マルチアビス V-リンク・メカ ストライカー + ロジスティック セット(ブルー) (仮)予約:RIHIO
1/60 マルチアビス V-リンク・メカ ストライカー +
ムービーフィギュア(スターウォーズ・バットマン)ミニカーならビッグサンダーへ。 ムービーフィギュア(スターウォーズ・バットマン)ミニカーならビッグサンダーへ。
〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町1丁目6-9 グリーンストアビル2階
TEL:022-237-3141 & FAX:022-782-7073